top of page
検索
  • Yumi Kitaichi

新型コロナウイルス感染症対策

教室では新型コロナウィルス感染症対策として、以下のことを行っています *玄関に手指消毒用アルコールジェルを設置 *生徒さん全員にフェイスシールドを無料配布

*レッスン時にはマスクおよびフェイスシールド を着用

*換気を効率よく行うため、教室内に換気扇設置、常時稼働

*レッスンとレッスンの間を最低10分空け、換気、把手や教具のアルコール消毒、  床の拭き上げ

*合唱クラスは安全を考え解散しました   再開未定ですが少人数リトミッククラスとして行っていきます

*インフルエンザ対策としてジアイーノも購入、設置しました












閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示

世の中のコロナも少し落ち着いて、教室では9月から通常レッスンに戻っています。 私はいまだに罹患しておらず、だんだん罹っていないという人の方が少なくなってくるのではないか?とさえ思ってしまいます。 それでも感染対策としてレッスン後には手洗いうがい、 手洗いができない時にはアルコール消毒。 ちょっと調子悪いかなと思ったら鼻うがいを取り入れています。 さて、表題の件について。 来年度の幼児リトミックグ

浜松でもコロナ感染者が爆発的に増えてきました。 子どもから家庭への感染が多いようですので、 教室のグループレッスンはひとまずお盆休み明けまでお休みします。 8月後半にレッスン再開できるようでしたら、 教室の生徒さんへはLINEでお知らせします。 グループレッスンの体験レッスンご希望の方は 9月以降になりますので、ご了承ください。 個人レッスンについては通常通りのレッスンとします。

記事: Blog2_Post
bottom of page